日本キリスト教団京葉中部教会ホームページです

この教会のすべての集会は、ここで初めて聖書にも教会にも触れる方々のためのものです。

前奏

2021年5月2日(日) 主日礼拝

招詞

「良き力あるものに、不思議にも守られて、何が来ようとも、私たちは、心安らかにそれを待ちます。
朝に夕に、そして来る日ごとに、神は、つねに私たちと共におられるのです。」 

主の祈り

  天にまします我らの父よ。

  ねがわくは御名(みな)をあがめさせたまえ。

  御国(みくに)を来たらせたまえ。

  みこころの天になるごとく、地にもなさせたまえ。

  我らの日用の糧(かて)を、今日(きょう)も与えたまえ。

  我らに罪をおかす者を、我らがゆるすごとく、我らの罪をもゆるしたまえ。

  我らをこころみにあわせず、悪より救いいだしたまえ。

  国とちからと栄えとは、限りなくなんじのものなればなり。 アーメン

聖書 ルカ福音書 12章 31~32節  新約132頁

説教 「恐れるな小さな群れよ」   山本光一牧師

(説教要旨)

 

             「恐れるな小さな群れよ」
 
            〈ルカ福音書123132節〉
 わたしが牧師になる決断をさせた短い文章があります。それは『世界』という雑誌に載っていた宮田光雄が書いたCGユングの紹介で、人間には2つのタイプがあるというものでした。ひとつは、所有することに人生の意義を感じるタイプ。一つは使命に生きるタイプでした。このタイプは「結局、存在していることに安心しているタイプなのだ」と書かれてありました。わたしは自分の人生を最初のタイプでしか思い描いていませんでした。一生懸命勉強し、適当な会社に入ってキャリアを積み、家庭を持ち、車を買い、家を買う。
 しかし、使命に生きるタイプというものがあるのか・・・。そこで思い出したのは牧師という職業です。しかし、それが「結局、存在していることに安心しているタイプなのだ」という結論が何を言っているのか、その時は良くわかりませんでした。
 今朝の箇所がある単元は〈1334節〉で所有に関する話題という統一性を持っています。ここには3つの主題があります。貪欲〈1321節〉と心配〈2232節〉そして簡素な生活の勧め〈3334節〉です。今朝の言葉「おそるるな小さな群れよ」は、「心配するな」という段落の結論です。(ルカの並行記事にはこの言葉はありません)
 イエスは、この心配は神に対する信頼の欠如、神の国(と神の義;ルカ)に対する関心の欠如、貧しい人々に対する関心の欠如が現れているものなのだと言われます。CGユング言う使命感とは、神の国と神の義を求めることであったのだと思います。そして、「そのタイプは存在していることに安心しているタイプなのだ」とは、神への信頼があってはじめて可能なタイプなのだと今になって気が付きます。
 わたしたちは、今、教会堂という大きな財産を所有するに至っています。その維持には大きな努力が求められます。しかし、この確認の言葉も記憶すべきです。
 教会総会で会堂建築をする決議をした2016年春の直前、201511月の教会全体協議会で、わたしたちには会堂を建てる能力があるか否を検討した報告を会堂建築提案委員会がした時に、誰かが「会堂は宣教活動の手段であって目的ではない」と言った記録が残っています。わたしたちの人生に於いても、所有することは人生の手段であって目的はないはずです。わたしたちの人世が目指すところは神の国と神の義であって、その時に始めてわたしたちは心配せずに生きることが出来るのです。

祝祷

 主はすべて虐げられている人のために恵みの御業と裁きを行われる 〈詩編103:6〉 
 主イエスの恵みと神の愛と聖霊の交わりが豊かにわたしたち一同にありますように。

後 奏 奏楽 I.Nさん YouTubeアップロード I.Hさん 感謝です

集会予定

 千葉内房分区総会
 59() 15時   於 千葉教会
* 総会議員;金元祥郎、牧師
 千葉支区常任委員会
 510() 17時   於 西千葉教会 
 千葉支区靖国神社問題特別委員会
 511() 15時 於 市川三本松教会
 定例教会役員会
 516()    13
 つくしの会
 518() 10時  於 教会
 ぶどうの会
 519() 10時  於 松永幸枝宅
【聖霊降臨主日(ペンテコステ)】
 主日礼拝    523()
* 聖餐式執行

お知らせ

 先週426() 千葉支区定期総会が西千葉教会で行われました。
 活動報告と決算報告を承認し、予算を可決しました。
 支区三役の選挙を行い、支区長に岸 憲秀牧師(千葉本町教会)、副支区長に村上江里也牧師(流川教会)、書記に原田裕子牧師(薬円台教会)が選挙され、常任委員を選挙しました。コロナウィルス感染拡大下にありましたので、例年より短時間で総会を終了しました。山内英司さんが2年間支区会計監査を担ってくださいました。大変ご苦労様でした。
 今日は、14時から献堂式を行います。 会堂建築に尽力下さった中山卓郎設計士、CSホーム株式会社の大塚純一現場監督が来賓として来られます。このお二人には特に感謝申し上げたいと思います。
 園川悦子さん、西脇しのぶさん、長尾守さん、千葉教会、美浜教会からから、お祝いのメッセージを頂いているので祝会の時に披露致します。
 西川良三・優子さんが会堂建築のお祝いとして寄贈して下さった渡辺禎雄の版画に馬場清さんが楢材金箔でりっぱな額を作成してくださいました。感謝致します。
 先週の定期教会総会は19名の出席で行いました。例年と比べ短時間でしたが、会堂を与えられて、さまざまな宣教の展望が語られる有意義な総会でした。
 受付に今年度の奉仕分担表を置きますので、ご希望の奉仕にご記名ください。今年度も共に宣教の業を担いましょう。

「献堂式」のページを作りました。

 教会の電話番号が変わりました。
 0436-55-7737です。

献金報告

□災害救援募金 

 累計額は 2,768,373円 、4月25日の献金は0円、 残高は80,495円です。

□イースター特別献金のお願い

 毎年度、わたしたちの教会は、イースター・ペンテコステ・クリスマス、一昨年度から秋に平和献金を加えて特別献金を献げています。特別献金は教会外の隣人のために力を尽くす施設・組織に献げられます。

□感謝献金、特別献金氏名は週報に記載しています。

次回礼拝予告

    復活後第5主日
        次週礼拝予告
      
    59日(日) 午前 1030
 
  説 教 「主の目に悪とされることを」 山本光一牧師
  □
 聖 書 〈士師記3章7~11節〉    

 □  讃美歌    208- 1,2   517-1.5   90-4    
  子どもの教会お話 ;山内英司 
    (礼拝後)
   千葉内房分区総会の為に教会役員会は16日に行われます

   (礼拝当番) 
 司会 ;小出由美子    奏楽 ;金元弘子
 受付 ;松永幸枝       子守 ;金元祥郎
 献金祈祷 ;三上佐和子

             トップへ戻る

お問い合わせ

日本キリスト教団京葉中部教会

〒290-0003千葉県 

市原市辰巳台東3-11-1

 牧師   山本光一

TEL&FAX 0436

(55)7737

メール

keiyo-ch@hotmail.co.jp

問い合わせページのメール と同じです

 

ホームページアドレス

http://www.keiyo-ch.jp/

山本光一牧師携帯

  090 8274 7853

 

  月定献金・席上献金

口座名 日本基督教団京葉中部教会代表山本光一

千葉銀行 辰巳台支店(普)

口座番号 3147168

 

 

  会堂建築献金口座

口座名 日本基督教団京葉中部教会代表山本光一

千葉銀行 辰巳台支店(普)

口座番号 3621161